So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

信州紀行-3

k1.jpg


ここは小淵沢にある清春芸術村です この建物はラ・リューシュ
パリ万博のワイン館と同じ設計で建てられたものです
各部屋はアーティスト達のアトリエになっていたりギャラリーに
なっていたりします
k3.jpg

入り口にあるザッキンの彫刻です
k2.jpg


岡本太郎の彫刻です
k4.jpg


ミュージアムショップです
k5.jpg

清春白樺美術館です ルオーの絵画などを展示していますが
中は撮影が出来ませんでした
k7.jpg

k6.jpg


k11.jpg


向こうに見えるのはルオー礼拝堂です
k10.jpg

次回はルオーの礼拝堂から載せていきます



nice!(15) 

中央界隈

c0.jpg

c1.jpg

いつもの中央界隈ですがカメラの中にあるピクチャーエフェクト機能の
イラスト調というのを使って撮ってみました
ほんとにイラストみたいになりましたね
c9.jpg

c2.jpg

c8.jpg

イラスト調をさらにいつもの絵画風という感じで加工してみると
まるで手描きのような雰囲気になりますね中川一政風(笑)ですかね
c6.jpg

c4.jpg

c5.jpg

カメラの機能も進歩したもんですが僕的にはもう一歩進んで
ゴッホ風とかスーラ風、ワイエス調とかね女性を撮るとピカソ調になる
ようなものができたら自分の好きな画家の雰囲気で写真が撮れて
良いかなと思うのですけども

これは少し加工して版画風にしてみたのですが
あまり美しくはありませんね いろいろな表現が楽しいかなと思います
c7.jpg



nice!(13) 

信州紀行−2

k7.jpg

キースへリングの続きです 上はミュージアムショップも兼ねている
チケット売り場です

k3.jpg


漫画ですね、いやアートだとキースは言うと思いますが(笑)
解釈しだいでどうにもでもなる作品ではありますね
k2.jpg

じっくり見ていると結構笑える作品です
k5.jpg

s5.jpg

k6.jpg

k10.jpg

彼のインタビュービデオが流れていました相手がどれだけ興味を持つかは
未知数だが・・・というような事だったと思います
k11.jpg

これはこの美術館のギャラリーで個展をやっていた大山エンリコイサム
という人のVIRALという作品ですさらに難解ですが線の動きの中に
生命力を感じたりしますねタイトルの意味が拡散とか急速という
事だそうです
k8.jpg

k9.jpg
キースへリングはこれで終わります


nice!(18) 

絵画風

kusa.jpg

これは全部パソコンで作ってあります
この下の花瓶もそうですね写真が元になっています

花瓶.jpg

これは線画だけ手描きで描いてありますすこしほんわかとした
色づけになっていますが実際の建物はトタン張りですのでもうすこし
堅い印象です
建物新.jpg

ラストは手描きの線に写真を乗せてあります無題という感じですね
線画N.jpg

絵画のようではないですが手描きの線画が入ると柔らかさなどの
雰囲気がでてきていいかなと思っています



nice!(17) 

信州紀行−1

s1.jpg

暑い東京から逃れる為に信州にやってきました上に見える山は
南アルプスの甲斐駒ケ岳ですね 緑もごちそうという場所ですが
信州は涼しいかなと思ったんですがとんでもなくこちらも暑かったです

s11.jpg

キースへリング美術館は山梨県の小淵沢にあります
どことなく要塞のような雰囲気の建物ですが結構良い感じでもあります

s6.jpg

s0.jpg

建築が好きだったらちょっとよって見たくなるような建物です
s8.jpg

s2.jpg

s9.jpg

ニューヨーク生まれで31歳で亡くなっているんですね
個性的な絵で知られています かなり好き嫌いの幅がある作家ですね
s3.jpg

自画像ですね
s7.jpg

この辺りは八ヶ岳の山麓になります個性的なギャラリーや美術館
カフェなどが点在しています色々撮ったのでぼちぼち載せて行きます
間に他のものを挟んでキースへリング美術館はあとすこし続きます


nice!(17) 

A-13

at4.jpg

パソコンで作ったという気がしますがパソコンではなくて
手描きですね
at0.jpg

at10.jpg

ガラス作品です幻想的ですねガラスの新しいイメージを作っている
とおもいます
at1.jpg

スーラの点描みたいな描き方で日常の家族の情景を描いているのが
いいですね
at2.jpg

布の中に布と一体化していて黒の枯れた植物が際立っていますね
何かを象徴化しているようですがタイトルはみてきませんでした
at6.jpg

こちらは意味不明ですが楽しげな造型ですね
at7.jpg

版画のようなタッチで好きな絵ですね
at9.jpg
また続きます





nice!(12) 

七夕−2

as2.jpg

アラジンの魔法のランプから出て来た魔人?ということなんでしょうね
as1.jpg

as4.jpg

as6.jpg

ヨーヨー釣りも様々な形があるようですね
as7.jpg

as8.jpg

暑さと混雑がすごかったですねこのごちゃごちゃ感がたまりません(笑)
as10.jpg

外国の方のお店でしたね家族総出で頑張っていましたね
as11.jpg

a7.jpg

七夕まつりはこれで終わります
あちこちでお祭りが始まってますね 暑さもピークみたいです
熱中症には気をつけて行きたいと思っています


nice!(15) 

七夕まつり

a1.jpg

ここは中央線の阿佐ヶ谷です 昨日から七夕まつりが始まっていましたので
今日日曜日行ってきました人出もすごかったですね
暑さも半端なくて汗だくでした

a0.jpg


a2.jpg

いろいろなキャラクターが展示されています
a4.jpg

a5.jpg

a6.jpg

ウサギたちがダンス踊っているんですが動画ではないので
止まってます(笑)
a8.jpg

a10.jpg

ぎんぎらぎんで目がチカチカします(笑)まあ写真撮っていて
楽しいイベントでしたねあと一回載せます
a9.jpg


nice!(14) 

暑中で

a22.jpg


a7.jpg


a1 のコピー.jpg


a5.jpg


a3.jpg

暑いですね・・・よく脳みそが溶け出すなんていう冗談を
いっていた事がありましたがその表現も古くなってきたようで
今では脳が機能停止で熱中症ですね

あと100年後は地球に住めなくなるようなそんな気もしてきます
外に出るだけで熱によって倒れてしまうかもしれませんね
まあ100年後なんて生きてないからと思ってしまうのですが

そののんびりした考えが今の世界を作っているので
やはり地球温暖化は止まらないことになるでしょうね
写真はすこしクールなものを選びました


nice!(16) 

川越界隈 鉄砲隊

t3.jpg

t1.jpg

ここは川越の喜多院です鉄砲隊も粛々と行進しています
t2.jpg

徳川松平家の廟の前です
t5.jpg

まず藩主の廟に詣でて出陣の報告をしに行っているものと
思われます
t7.jpg

隊長の姿も凛々しいですね ここから本川越駅前まで
町中を行進していきます
t6.jpg

本川越駅前で火縄銃が一斉に火を噴きます かなりの音がしますね
t8.jpg

この後蔵の町通りまで行進していきます
t9.jpg

駅前の特設ステージではバンドとボーカルの演奏が続いていました
t10.jpg

ビールの販売も行なわれていましたね
t11.jpg







nice!(14) 
前の10件 | -