So-net無料ブログ作成
検索選択

光で刻む

b2.gif


b3.gif


b4.gif


b1.gif



光と色で空間を刻んでみる

赤、黄色、黒、白
色は見えるが合う言葉がない

無限の世界を言葉で現そうと無茶を
しているように思えてくる

写真は瞬間のまたたきで
映像になってゆく
そこに言葉が存在しない

かって時代は言葉と
ともに進んできたような気がするが・・・


暑中.gif

nice!(15) 

浅草

久しぶりに浅草にいって見た 日曜日ということもあり
雷門の前は人だらけだった
a1.gif

きれいどころが人力車、似合いますねこの後
ピースサインをだしてくれました
a2.gif

みんな楽しそうでしたね 日本語はあまり聞こえてこないと
いう不思議な所でした
a7.gif

a6.gif

演奏している人たちがいてしばらくついて回って
いましたら終わりに手を振ってくれてましたね
a3.gif

a4.gif

浅草良いですね、住んじゃいたい感じでしたね
a5.gif

a9.gif
あと一回くらい続けます



nice!(18) 

未知なる星に

11.gif


星座.gif


星座2.gif


00.gif

緑の.gif

宇宙の果て、どこかに生命の生存している可能性があるという
でもその生命体が人間の敵なのか味方なのか全く分からない

あるいは地球より遥かに快適な理想郷があっても不思議では
ないような気がしますが想像力からその理想郷を思い描くのは
限界があるように感じます

ただ空を見上げて輝いている緑をみているとやはり
ここが理想郷だと思えてくるのです




nice!(18) 

写真になる?

a2.gif


a3.gif


a1.gif


e0148572_213153.gif


e0148572_2023311.gif

古きを訪ねず・・・最近の僕の傾向はそうなっている
なぜか新しいものに目がいってしまう以前はジョブズが
作り出すものが気になっていた

日常の中で何かがうごめいているような騒いでいるような
妙な胸騒ぎにであって、ざわざわしてくる場所そんな
ところが好きだ

霊感は無いがそれでもすこし感じる時がある
う〜ん写真になる?みたいな・・・





nice!(18) 

ちょっと寄り道

東洋文庫
t1.gif

ここは駒込にある東洋文庫ミュージアムです
100万冊とも言われているモリソン書庫です

t0.gif

圧巻という言葉しか思い浮かびませんでしたね
t3.gif

t4.gif

カフェに続く道です 気持ちのよい所でしたね
この壁の部分に様々な言語で言葉が記されています
t5.gif

ナシ語という中国西南部の言葉だそうです書かれている事は
「人生に学び終わりなし月日を無為に送る事なかれ」
t6.gif

絵から判断する僕流の読み方 ひらめいたらすぐ壷にいれて
煮詰めしっかり煮詰まったらノートに記せさすれば月日が流れても
いつか役に立つときがくるだろう (笑)


こちらは西夏語です 「智者はおだやかに言い人を伏す黄河は
ゆるやかに流れ人を乗せる」
t7.gif

これが西夏語です 水を覚えると魚は簡単ですよ、干を移動するだけ
枝もそうですね
t8.gif

でも魚という字が水であればその中に干が入れば
水の中に魚がいる 枝も冠が下なら草にしたい感じがするんですけども
西夏語は学者たちが知恵を出して作ったものだそうですからね

t11.gif
カフェですね庭も眺められて気持ちのよい所でした
t10.gif

途中で見かけた光景です 近頃お前は勉強をさぼってるだろう
ワンしか言えないような犬はこれからの世界では通用しないからな(笑)
t9.gif

すいませんこの通りです
というわけで反省することしきりなワンコなのでした
また続きます


nice!(17) 

繊細or線細

線5.gif


線1.gif


線3.gif


緑の.gif


6.gif

またすこし繊細なではなくて線細な表現を作ってみましたが
やはり今の季節はラストの紫陽花が窓にあるという
現実的でもあるようなないようなという方がいいかもしれませんね




nice!(18) 

ちょっと寄り道

映画
2.gif
これはドアーノの有名な写真、パリ市庁舎前のキスの写真です
彼の映画が阿佐ヶ谷のミニシアターユジクで上映されていました

後は15人の写真家がでてくる
フォトグラファーズインニューヨークです
0.gif

ユジクの大きな黒板に描かれているイラストですこれも
良いですね
1.gif

ドアーノの方は孫娘が監督です、おじいちゃんになったドアーノの
微笑ましいエピソードや本人が町で撮影する様子、彼の撮って
きた写真などを織り交ぜて構成されています

ニューヨークの方は15人の写真家が捉えたドラッグに溺れて行く人や
落書きだらけの深夜の地下鉄、拳銃を突きつけられてもなお
写真を撮り続けた彼らの生き様と混沌をきわめていたニューヨークが
ロックブルースなどの音楽に乗って表現されていました

そんな映画をみてでてくると若い人がこのカメラで撮って
いましたチェキですね 大きくてお弁当箱のようです
4.gif

なんで?そんな面倒な(笑)もので撮ってるの?と聞いた所やはり
リアリティにこだわっていると言うお話でしたね
世界に一枚しかない映像の持っているものは・・・
まあ僕は沢山撮ってしまうのでとてもダメだなと思いました

7.gif

一杯飲んでくかなということで入りました昭和の混沌です
ニューヨークではありませんがこちらも結構なもんです
10.gif

12.gif

13.gif

14.gif

ではまた




nice!(17) 

谷中−7

ay2.gif

谷中は工芸品の町でもあります
少し歩いているとアンティークショップや雑貨店などが目につきます
y3.gif

y15.gif

y4.gif

こちらは女優の川上麻衣子さんのお店です
スエーデン生まれの彼女にとっては生まれたときから身近に
あったガラスの器など見ていた事でしょうからね
y5.gif

ガラス作家になった彼女の作品が並んでいるお店です
中は撮れませんでしたお母さんがお店には出ていました
y7.gif

こちらは金工です 人間国宝になって居る人の作品の
ようでした
y16.gif

見事な作品ですねこれも一枚の金属板から叩き出して作ると
いうことでその技術の高さはすごいですね
y18.gif

製造の実演も行われていました
y17.gif
また続きます








nice!(19) 

レモンのある光景

レモン.gif


レモン3.gif


レモンa.gif


レモンB.gif


れもんb.gif

レモンの色はどこでみても鮮やかな黄色です
そんなレモンをすこし変えてあり得ない場所や色にしてみました

それぞれの雰囲気でレモンが調和したりまた
また非現実的になったりと変化している所が良いのかなと
思います



nice!(20) 

世田谷線−5

16.gif

渋い建物です結構好きですね

0.gif

こちらはお好み焼きやでしたが外見のこだわりが
とてもいい感じです
6.gif

カメラ屋さんが?
2.gif

クラッシクな鞄とカメラと露出計、次はわかりません?
3.gif

エリオットアーウットの写真集とカメラと時計です
ここは時計屋さんでした
23.gif

ビンテージ時計の販売修理のお店でしたね
カメラはオーナーの趣味で売ってる?みたいな感じでしょうか
4.gif

僕がお店に居る間に父の形見の時計ですが直りますか?
といって店を訪れる人もいましたね

日も傾いてきましたね
11.gif

終点の下高井戸の宝くじ売り場の猫です
ここまでくるとなんだかあたりそうな(笑)
12.gif

一日乗り放題の切符でやって来た
世田谷線でした いろいろ来てみると知らない所も
あったりして楽しめましたね これで終わります





nice!(19)