So-net無料ブログ作成
検索選択

透明な光景

透明1.gif


透明2.gif


透明5.gif


透明4.gif

すこし透明な感じで線を使って作ってみました
シンプルな方がさわやかな感じもします

nice!(16) 

ちょっと寄り道

d9.gif

d8.gif

d7.gif

ここは代官山ですカフェもちょっとおしゃれです
d0.gif

d1.gif

d2.gif

なかなかよく出来ていますね これはブティックの前を
飾っているオブジェです
d3.gif

d5.gif

これを見に来ました?ということで次にづづきます
d11.gif




nice!(15) 

雨のブルー

m7.gif


m4.gif


m3.gif


m1.gif

すこし小雨の降っている夏の日はいつもより涼しくて
公園を歩きながらこういう日は滑り台も静かにしていられて
良いのかなと思いつつ・・・

なんとなく誰かと話がしたいようなそんな気分ではあるけれど
でも雨のブルーに染まってしまったようで
そこから先に行けないような気がした

いつも行くお気に入りのパン屋さんに寄って部屋に戻ってから
珈琲を入れてモーツアルトなど聞きながら雨をみている 

なんて格好良くはなくて録画してある番組をみて
過ごすようになっています(笑)




nice!(15) 

原宿

暑い中、竹下通りにやってきました
ここにくるとテンション上がってしまいます(笑)
h0.gif

早速激写というほどの事も無い写真ですけども
h1.gif

youのタトゥーがかっこいい、原宿に似合ってるね
h5.gif

h3.gif

h6.gif

ふくろうと猫カフェが近くて動物好きにはたまらない場所です
猫とふくろうは目の高さが違うだけで親戚みたいな(笑)
h4.gif

h2.gif

h7.gif

h8.gif

あと一回くらい続けます


nice!(16) 

祈りの心

7.gif


6.gif

4.gif


5.gif


2 20.57.40.gif

1 20.57.40.gif


タイトルを祈りの心としたのですが僕は無宗教なので
あまり祈るという事がありませんこういう物を撮っているのが
すこし心苦しいような気がしてくるのです 

ここにある物は信仰に深く関わっているような気がする物ばかりです
カメラの遠慮のない視線で撮っていくような物とはすこし違った
世界にあるような感じがしました

それでもやはり信仰の姿のようなものが写ればという
写真をやっている者の性のようなものがでてきてしまいます




nice!(15) 

浅草−2

a1.gif

浅草の地元の人でしょうね 観光客ではなさそうです
なかなか粋ですね

なんだかかっこいポスターに惹かれて乗ってみる事に
しました
a2.gif

待合室外国の人と僕みたいなおのぼりさん?
くらいしかいませんでしたね
2.gif

5.gif

なかなか良い感じですがポスターみたいなわけには行きませんね
4.gif

6.gif

そろそろ日も落ちて?きていませんこれは
撮影のときにトーンを落としていますので暗いのです
3.gif

8.gif

浜松町に着きましたが実際の明るさはこんな感じです(笑)
僕を見つけると猫がこちらにやってきました
9.gif

でもえさを持っていないとわかるとまあなんとも
しまらない格好してね、これってふてくされているんでしょうかね
でもちょこんとそろえた足が可愛いですね
10.gif

猫に会う事が多いのでその度にそうだ煮干しでも持って
行かないと、と思うのですが家を出るときは忘れているので
すぐそっぽを向かれてしまうのです これで浅草をおわります

また機会がありましたら行ってみたいと思っています
カメラで何処を撮っていても気にならない場所というのは
良いですね




nice!(14) 

和の文様

花火.gif

金魚44.gif


能面.gif



カザグルま-のコピー.gif


日本の和の文様を組み合わせて作ってみました
和風というと少し地味な印象でしょうけども
光悦の燕子花図屏風などはバックに金を使って
豪華な雰囲気を作っていて見事なものですね

日本の和のデザインは緋色や紫など色彩感覚に
おいては現代にひけをとらないように思います


nice!(14) 

流浪する

2.gif

1.gif

ここは本屋さんでしたまあちょっと見ると何を売っているの?
みたいな感じになってしまいますね
3.gif

流浪堂という名前ですね、結構好きな名前でこの名前に惹かれて
訪ねていきましたね 
0.gif

考えてみると本も買った持ち主が古本屋さんに売って
また誰かに買われてと何回か持ち主が変わってゆくことも
あるでしょう本が流浪して途中に立ち寄る場所、流浪堂でしたね

こちらはまた別の本屋さんです
8.gif

9.gif

あまり本を読まない僕なので図書館はあまり行きませんが
本屋さんは結構好きで行くのです 本を写真に撮ってくるという
変な趣味になってます(笑)
 



nice!(16) 

谷中−6

0.gif

ここは谷中にあるペチコートレーンというカフェです
若い女性が好きそうなお店ですが入ってみました
開店23周年になるんですね
1.gif


素敵なランプ絵画が並んでいます
3.gif


5.gif

6.gif

10.gif

9.gif


2.gif

4.gif

オーナーさんに、何回か谷中に来ているんですけど少女趣味ぽいんで
何となく入りづらくて素通りしてましたというと
笑ってそんな事気にしなくて大丈夫ですよと言ってくれましたね

谷中というと乱歩やここのように老舗のカフェの多い所ですが
最近は若い人が始めた和風のカフェも増えてきています

まあのどが乾いたらすぐ近くにカフェが沢山あるという場所ですので
熱中症にならずに済みますからいいですね また続きます




nice!(16) 

ちょっと寄り道

写真機店

1.gif

ここは日暮里にある三葉堂写真機店です
若い人が三人で始めたというフィルムカメラ専門店です
いろいろなフィルムカメラが並んでます

9.gif

5.gif

デジタルは扱ってないとの事でした
10.gif

店内にはミニギャラリーもあります
01.gif

写真の本もならんでいました
8.gif


僕が買って来たのがこれです本当はカメラを買ってくれば
良いのでしょうけども家にも使って無いフィルムカメラがあるので
ここはぐっとこらえて(笑)本にしました
6.gif


作者の直筆のサイン入りのものですね、直線がすっと伸びて
きりっとしていて素敵な字ですね スタンプになっているカメラは
ローライ35Tのようです
7.gif

三葉堂写真機店さんで素敵な休日をと書いてありますね
僕も若い写真の好きな人とお話が出来て素敵な休日に
なりました 

ここは谷中にも近いのでまたいつか行ってみようかなと
思っています



nice!(16)