So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

谷中−7

ay2.gif

谷中は工芸品の町でもあります
少し歩いているとアンティークショップや雑貨店などが目につきます
y3.gif

y15.gif

y4.gif

こちらは女優の川上麻衣子さんのお店です
スエーデン生まれの彼女にとっては生まれたときから身近に
あったガラスの器など見ていた事でしょうからね
y5.gif

ガラス作家になった彼女の作品が並んでいるお店です
中は撮れませんでしたお母さんがお店には出ていました
y7.gif

こちらは金工です 人間国宝になって居る人の作品の
ようでした
y16.gif

見事な作品ですねこれも一枚の金属板から叩き出して作ると
いうことでその技術の高さはすごいですね
y18.gif

製造の実演も行われていました
y17.gif
また続きます








nice!(17) 

レモンのある光景

レモン.gif


レモン3.gif


レモンa.gif


レモンB.gif


れもんb.gif

レモンの色はどこでみても鮮やかな黄色です
そんなレモンをすこし変えてあり得ない場所や色にしてみました

それぞれの雰囲気でレモンが調和したりまた
また非現実的になったりと変化している所が良いのかなと
思います



nice!(20) 

世田谷線−5

16.gif

渋い建物です結構好きですね

0.gif

こちらはお好み焼きやでしたが外見のこだわりが
とてもいい感じです
6.gif

カメラ屋さんが?
2.gif

クラッシクな鞄とカメラと露出計、次はわかりません?
3.gif

エリオットアーウットの写真集とカメラと時計です
ここは時計屋さんでした
23.gif

ビンテージ時計の販売修理のお店でしたね
カメラはオーナーの趣味で売ってる?みたいな感じでしょうか
4.gif

僕がお店に居る間に父の形見の時計ですが直りますか?
といって店を訪れる人もいましたね

日も傾いてきましたね
11.gif

終点の下高井戸の宝くじ売り場の猫です
ここまでくるとなんだかあたりそうな(笑)
12.gif

一日乗り放題の切符でやって来た
世田谷線でした いろいろ来てみると知らない所も
あったりして楽しめましたね これで終わります





nice!(19) 

紫陽花夢幻

紫陽花の.gif


88.gif


紫陽花無限.gif




nice!(16) 

ちょっと寄り道

月のはなれ

2.gif
ここは月光荘という画材やさんです

中は混沌?としてます、まあ素人の僕がみるとそう見えるので
店員さんはなにが何処にあるのか全部わかっているのでしょう
3.gif

この黒いゆるキャラの名前を聞いたのですが忘れてしまいました
雷様に関係があったような?
00.gif

この下にひっそりとお茶を飲むスペースがあります
1.gif
無数に貼付けられたメモ書きなどを見ながらお茶を飲むというのも
おつなもんです


もっと大人のしっとりした所で飲みたいという人にはここが
おすすめです空が見えますので夜になると月の光がさらさらと
ブラディマリーなどに降り注いで・・ちょっとミスマッチですね
9.gif

ここはやはりマティニでしょうか、お酒の事はよく分からない(笑)
タイトルの月のはなれというのがここです

ビルの5階にありますがエレベーターはありませんので
えっちらおっちらと古いね(笑)登ります

10.gif

13.gif

001.gif

月光荘という画材屋さんは銀座にあります
画室1、2、3と分かれていてそれぞれに画材、額縁、
ギャラリーなどあって四番目がカフェの月のはなれです

スタッフさんの対応がとても気持ちよくて写真も自由に
撮って良いですよといってくれていつまでも話しこんで
居たくなる素敵な場所でした





nice!(20) 

池上線-6

これで池上線も最終になりました
一日乗り放題でやって来ましたが結構楽しめましたね

1.gif
これは鏡に映っている所をとったものですのですこし
ぼやけてノスタルジックな感じなりましたね


蒲田が終点でここから多摩川線もでています
2.gif

蒲田は飲食店も多く歓楽街のようでした
3.gif

なかなか楽しげな所です(笑)
5.gif

4.gif

11.gif

10.gif

7.gif

これで池上線を終わります
またいつか多摩川線にも乗ってみたいなと思っています








nice!(21) 

ちょっと寄り道

建築家

1.gif

これは小平市にある仲町テラスです図書館と公民館が
一緒になった複合施設です
2.gif

かなりユニークな建築です 三角形を多用しています
これを作ったのは日本の女性建築家の妹島和世さんですね

図書館はこんな感じです
5.gif

カフェもあります壁が三角に傾斜しているのでブラインドとかは
付けられませんので工夫がされています
3.gif
外は見えるのですがカゴの中にいる鳥のような気分になります(笑)


そしてこちらも同じ建築家が作った北斎美術館です
こちらもかなり個性的ですね
6.gif

青空をバックに建っている所はモノリスを思わせますね
7.gif

三角形が使われていて内部が反射して複雑な雰囲気ですね
8.gif

9.gif

中には北斎の版画や肉筆画などが展示されていてかなりの
人気で沢山の人がいました
00.gif

こちらは娘の阿栄と一緒に絵を描いている北斎ですこたつ
半分入ったままで身を乗り出して書いていると解説に
ありました晩年までその画筆の勢いが衰えなかったと言われてます
10.gif

建築家妹島和世さんの代表格と言えば金沢21世紀美術館が
あげられますね こちらは円形をした建物で透明感と
開放感に満ちた素敵な建物で僕も一回いきました 

僕の個人的な好みの建築家は白井晟一です
彼の建築は石造りで重厚さと神秘性を持っています
渋谷にある松濤美術館が彼の作品ですここは何回も行きましたね

まだ一級建築士という制度が無いときに新たに作ったその資格
政府が一級建築士の資格試験もせずに白井晟一にあげると
言ったそうですが俺は特級だからそんな資格はいらないと
断ったという逸話があります 

まあ並の建築家では無かったという事でしょうか
静岡にある登呂遺跡の近くの芹沢銈介美術館も彼の作品ですね



nice!(18) 

谷中−6

谷中にも美術館があったのですね
1.gif

若い人たちの展示でした
2.gif

3.gif

4.gif

カラフルで斬新な表現もいい感じです
5.gif

6.gif

8.gif

こちらは道ばたに出ている絵馬です 谷中は散歩して
いてもいろいろ道にならんでいるので楽しめますね
10.gif

こんな家もあったりします
12.gif

0.gif
ラストは猫ですまるまるとしていて幸せそうな雰囲気が
伝わってきますね 谷中は猫が暮らしやすいのでしょう
また続きます




nice!(19) 

写真集

5.gif

近頃、写真集というものをじっくり見るという事が
珍しくなってしまいました
上と下の写真は奈良原一高の王国です

6.gif

彼は結構好きな写真家で特にヨーロッパ静止した時間と
いうのもお気に入りではあるのですが自宅にはないので他で
見るということになります

7.gif

8.gif

3.gif

2.gif

1.gif

そんなわけでカフェや図書館でたまにということに
なってしまうのですがまあそれで良いような気もしています

大きくてどっしりと重い写真集は持たない方がという
選択になっています


nice!(19) 

世田谷線−4

1.gif

駅近に車両の修理工場のような所もありました
2.gif

古い車両をリサイクルして区民センターにしているようです
でもこのさびさびはちょっと痛ましいですよね
3.gif

雨降りでも遊べる子供専用のようになっていました
4.gif

6.gif

代官屋敷跡があるという事なのでいってみました
7.gif

門も立派です
8.gif

なかなか豪壮な屋敷でした
9.gif

10.gif

また駅方面に戻ってきました
11.gif

あと一回で世田谷線も終わります


nice!(19) 
前の10件 | -